« 「バラ」の魅力って・・・?? | トップページ | 「マンション」住まいのガーデニング »

2006.06.19

「金魚草」は異国の花

8

「金魚草」です。以前、贈り物でいただいた際、お花が植わっていた、

やや高さのあるテラコッタ鉢。何が合うかな?と探していたら、優しい

ピンク色の金魚草を発見。割と、開花している期間が短いので、

寂しいですが、名前と反し、「和」の匂いを感じさせない所が好き

です。元々は、南欧~北アフリカ地中海沿岸が原産のようで、

思わず納得!日本には江戸時代後半に渡ってきたようです。

学名は Aneirrnum(鼻に似た) majus (巨大な) ←ギリシャ語

スナップドラゴン(英語):ミツバチが花の中に入って蜜を吸う様子を

ミツバチがドラゴンに飲み込まれているような姿になぞられて。 

尚、種子からは良質のオイルが採れるとか・・・。

良質のオイルは、料理用?なのか。(オリーブのように)

今度リサーチしてみたいと思います。

ちなみに、花言葉は「仮定、推測、予知」。

にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

人気blogランキングへ

↑ちょっと、クリックお願いします。

|

« 「バラ」の魅力って・・・?? | トップページ | 「マンション」住まいのガーデニング »

コメント

HUKUHUKUさん、初めまして。
「のんびりガーデニング」の優と申します。
先日はブログにご訪問&コメントをありがとうございました。

画像のキンギョソウ、優しいピンク色ですね♪
背の高い鉢によく似合ってて可愛いな。

バタバタと過ぎていく日々の中で、植物に触れている時間だけはホッとしますよね!

またお邪魔させていただきますね。

投稿: | 2006.06.20 00時21分

優さん
当ブログへご訪問いただき、ありがとう
ございました。ブログはマダマダ未熟者ですが
今後とも、よろしくお願いします。
今日は、家路に帰る途中、ターシャさんの
本を立ち読みしてまいりました。本当、
癒されるし、勉強になります。
また、優さんのところへも、お邪魔させて
もらいます!!

投稿: HUKUHUKU | 2006.06.20 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111837/2291489

この記事へのトラックバック一覧です: 「金魚草」は異国の花:

« 「バラ」の魅力って・・・?? | トップページ | 「マンション」住まいのガーデニング »