« 12月!早朝のベランダに咲く花 | トップページ | 秋色「あじさいとアイビー」 »

2006.12.02

「椿」と「椿皿」

 今日は1日、良い天気でした。思いっきり洗濯しました。

(気持ち良かった~・・・・・・・)その後、歯医者へ・・・。

今日は、結構時間かかり、参った・・・。しかし、月に2回

程度しか行けないこともあり、時間がかかるわ、やっかいな

歯の治療で、なかなか良くならず、医者も困った様子?だが、

こちらも結構参っています。(ふぅ・・・)

 さて、今日は、タイトルで「椿」としていますが、正しくは

「山茶花」です。ベランダでだいぶ、開花してきました。

山茶花を盛ったお皿は「椿皿」です。

P1010111

 やきもののうつわも好きですが、漆器も好きです。

この「椿皿」は、本当重宝しています。昔からあるものです

が、サイズ、形、共に良く考えられているな~と・・・。

和洋どちらとでもあうし、無地・絵付けのあるうつわ、共に

しっくり馴染みます。手入れが・・・・という方もいらっしゃい

ますが、全然そんな事はないです。使い込むほどに、漆の

味わいが出てきます。

Photo_52

ケーキ皿としても、丁度良い大きさです。

(あ~、ケーキが食べたくなってきた・・・。笑)

P1010088_4 

「和」の美、やはり、忘れてはならないな・・・と、ちょっと

反省させられました・・・。「山茶花」ありがとう!!!

*私の好きな漆器のお店* → 山田平安堂

「代官山」にあります。ご存知の方、多いと思いますが、

本当、ベーシックでありながら、洗練された漆器が多数。

見ると欲しくなるので、最近は出かけてませんが、目の

保養にもなるので、また、行きたいな~・・・。

↓ぽちっと、クリック、お願いします

にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

人気blogランキングへ

|

« 12月!早朝のベランダに咲く花 | トップページ | 秋色「あじさいとアイビー」 »

コメント

綺麗な赤い漆器ですね 
私も 陶器が趣味ですが 漆器も大好きです 
よく使うことが 手入れだと思っています
山茶花で花遊び 余裕ですね^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ

投稿: クロはち | 2006.12.02 20時48分

クロはちさん
 こんばんは~。
 きっと、そうかな・・・と思っておりました。
 →漆器お好きですね!
 
 →「良く使うことが、手入れ」正しく!
 
 割れないし、使いかっても良いし、
 ベストなうつわですよね・・・。
 
 余裕なんて。。。とんでもないですよ。
 「椿&椿皿」を実現させたくて・・・。(笑)

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.02 21時05分

漆器、綺麗に使ってる!HUKUHUKUちゃん。
使い込めばって。。。傷がついちゃって。
だからHUKUHUKUちゃんはとっても綺麗に使ってます。
余裕だと思うな~私もv(*'-'*)♪

投稿: おきろん | 2006.12.02 21時16分

おきろんさん
 こんばんは~。
 キズ、ついていますよ・・。
 隠して撮影しました。その為
 撮影確度が難しくて・・・。(笑)

 余裕なんて・・・、とんでもないっすよ!
 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.02 21時28分

hukuhukuちゃん、こんばんは~~。むっちゃ、いいわ、この写真。好き!!もし手間でなかったらTBしてほしいなあ。手間やあってか・・・ぐしゅ・・。

こんな和の雰囲気大好き。きみかる、きっと侘び寂びのつつましい人間かも!!

投稿: きみかる | 2006.12.02 22時42分

漆器の質感は、陶器やガラスとはちがって好きですね。
漆器のワインクーラーや、大皿にお花を入れることもあります。
HUKUHUKUさんのように、何でも使わないとダメですね。

投稿: ミュー | 2006.12.02 22時58分

こんばんは~出遅れ!笑

私も漆器大好きです。昔は何処かへ行くと必ず 瀬戸物と漆器を購入でした~
ことに漆器は大好きです。
輪島塗のような高級品もいいですが 浄法寺塗りのマットな感じも大好きですよ~琉球漆器の赤も好きです。
同じ赤でも微妙に違うのですよね~
椿皿 便利ですよね。
私もよく使用するようにしています。
お正月には漆器オンパレードです。

投稿: pole pole | 2006.12.02 23時19分

きみかるさん
 こんばんは~。
 ありがとうございます・・・。(嬉しいです~)
 TBしますよ~・・・。どちらの記事へ
 したらよいかな???

 きみかるさんは、和のものがお好きですよね。
 わかりますわ~・・・。
 いつも日本文化のよきものを沢山見られて
 いるから、きっと視点が私とは全然
 違うように思います・・・。
 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.02 23時25分

ミューさん
 こんばんは~。
 きっとミューさんは、素敵に
 うつわを遣いこなしていらっしゃい
 ますよね・・・。
 漆器のワインクーラーいいですね~。
 お花、活けるのに合いそうですね。
 私は、気ままな遣い方で、かなり
 乱暴に使っていますが、でも
 漆器、丈夫です。(ありがたい!)

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.02 23時29分

polepoleさん
 こんばんは~。
 やはり、polepoleさんも
 お好きでしたね・・・。

 きっとすてきに使われて
 いるのでしょうね・・・。
 お正月、オンパレード!
 分かります!!!!!!
 
 白磁、もしくは染付の
 うつわとあわせるのが
 私は好きです。 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.02 23時33分

素敵です、、、と言いながら、今まで漆器に、目を向けていない自分がいます。
この前、久々に、朝食用のお味噌汁椀を買いたいと思いましたが、急に出かけた先では、ピンとくるものとは出会えず、、。今度、代官山、行ってみたいと思います1

投稿: sawako | 2006.12.03 01時51分

おはよう〜 HUKUHUKUちゃん
ステキだわ〜 さすが!
和の心・・・
家の庭にも今すご〜くいっぱい山茶花咲いてるの
漆の食器は子どもの食い初めのしかないけど
まねっこしてみます
ありがとね
こんなイイ感じになるかどうか。。。
まっセンスの無さは仕方ないからね

投稿: レオママ | 2006.12.03 10時03分

私も椿皿って 好きです。
とっても使いやすいですよね~~。
・・・と言いながら、どこぞにしまいこんで
ここ数年使ったことが ないですぅ。
HUKUHUKUさんの おかげで思い出すことが
出来て良かった~~♪
来客のときも いつもと同じケーキ皿に
和菓子も載せちゃってましたから!

投稿: アレッサ | 2006.12.03 14時12分

sawakoさん
 こんばんは~・・・。
 お味噌汁椀、探されているのですね。
 確かに、探すと、これ!というものに
 巡りあえませんよね・・・。
 良い、出会いありますように・・。(祈)

 代官山のお店は、なかなかいいですよ~。
 ここの商品、百貨店でも置いているところ
 ありますが・・・。代官山本店はディスプレイが
 とてもきれいです・・・。
 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.03 17時47分

レオママさん
 こんばんは~。
 山茶花、咲いていますか~・・・。
 同じ、赤色でしょうか???
 
 お食い初めで、使われたのですね。
 それをまだ、持っていらっしゃるのが
 すごい~・・・。すてきな思い出品ですね。

 もし、よろしければ、山茶花
 盛ってみてください・・・。!!!
 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.03 17時55分

アレッサさん
 こんばんは~。
 本当、使いやすいし、存在感も
 あるし、用と美を兼ね備えた
 うつわですよね。
 先達の人はやはり凄いな~と思います。

 日々使ううつわは、結構限られますよね。
 私も、あれ、こんなのあったんだ・・・という
 ことがありますぅ~。(笑)
 

投稿: HUKUHUKU | 2006.12.03 17時58分

日本というと「イジメ」で有名な国だ。
日本人の「イジメ」には島国の根性がそのまま現れている。
日本人が一生にかけて読む本といえば、暴力的でレベルの低い漫画がほとんどで、
だから日本人のレベルがあれだけ低く、まともな人格が形成されていないのではな
いだろうか。
日本人のうち、宗教や哲学、瞑想にかかわる書物を1冊でも呼んで
見た人は一体どのくらいいるのだろう。
まともな人格を持つ人なら「イジメ」などはするはずがない。
「イジメ」は他人の人格を踏みにじり、人格を虐殺する行為である。
小学校の時からクラスメートをいじめることに喜びを感じている
日本人をどうして先進国民と呼べよう。
3才の時に身に付いた習慣は80才になっても変わらないという。
日本人は死ぬ時までイジメを楽しみながら一生を終えたいのか。
日本航空(JAL)の乗務員だちは、彼らが育ってきた環境がそうだから
「イジメ」が身についているのか。フライトの度に、乗客を一人
選んでその乗客が歩行機を降りるまでみんなでいじめている。
サービス業に携わっているにもかかわらず、JALの乗務員が働く目的は
「イジメ」を楽しむためである。
何の罪もない韓国人乗客をいじめると一日の疲れが取れるとでもいうのか。
JALの乗務員だちのあの面をみよ。
醜い心がそのまま反映している」のである。

1999.10. kim

投稿: 日本というと「イジメ」で有名な国だ。 | 2006.12.03 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/111837/4400539

この記事へのトラックバック一覧です: 「椿」と「椿皿」:

« 12月!早朝のベランダに咲く花 | トップページ | 秋色「あじさいとアイビー」 »